【評価が悪い!?】グリーンハウスのレモンの青汁を飲んだ口コミ!

HOME > 【口コミ&効果】青汁を実際に飲んだ管理人の感想一覧! > 【噂は本当!?】グリーンハウスのレモンの青汁を飲んだ口コミ!

【レモンの青汁】口コミ&効果を徹底レビュー

レモンの青汁(グリーンハウス)

ケールが入っているけどレモン風味で飲みやすい!

グリーンハウスから販売「レモンの青汁」はレモン味で飲みやすいと評価の高い青汁ですが、本当にお勧めできるのか!?
管理人が実際に買って飲んでみた口コミで「飲みやすさ」「健康に良いのか」「価格は適正か」「美味しいのか・不味いのか」「効果があるのか」をレビュー!

レモンの青汁の口コミ体験談!

「さっぱり」「飲みやすい」と評判の【レモンの青汁】ですが一部では「まずい」なんていう口コミも…。

人によって評価は別れるところでしょうが、私も便乗して購入、ありのままをレポートしていきたいと思います!

◎3g×60包7344円(税込)
定期コースの場合は同内容で6023円。
30包入りのハーフサイズは通常3996円、定期コース2980円。
送料は無料

【 レモンの青汁を注文! 】

グリーンハウスから発売されているレモンの青汁を早速注文!

注文から4日後、このような紙袋で届きました!

簡易的な梱包ではあるものの中を開けてみると商品にはしっかり緩衝材が巻いてあるので安心です。

・レモンの青汁
・納品書
・付属シェイカー
・冊子、チラシ類

箱は小さめな印象で、この中に60包もどうやって入っているんだろうと思いつつもオープン。

【 レモンの青汁を早速開封! 】


横になったスティックが上から下までぎっしりと。なるほどこれは納得です~。
さっそくレモンの青汁をいただいてみましょう。


パッケージがかわいい^-^
粉末の状態は…。

顆粒タイプのものは比較的溶けやすいものが多いので個人的に嬉しかったです。

「レモンの青汁」は1包あたりの水分が60mlと少なめ。

1日の目安が1~3包なので物足りないという人は倍量でも♪
今回は初めてということもあり大人しく無難に60mlです^-^

水を注いだだけでは沈殿してしまうようです。

横から。

マドラーで軽く混ぜると…。

あっさり溶けます。見た目は濃い。そしてかなりのレモン臭!むせ返りそうです。

更にレモンの中にもケール独特のものが混ざってもわっと香ります。

ちょっと気が引けますね…。


しかしぐだぐだ眺めているだけではなにもわからないのだと意を決していざ飲んでみることに……。

ん・・・・

味はレモンです。香りに負けず劣らず主張の強いレモン!


例えるならレモン味のラムネを溶かした青汁…というところでしょうか。レモン飴を舐めながら飲む青汁、という表現でもいいかもしれません。

主原料であるケールの持つ特徴(くさい・にがい・まずい)をうまいことごまかしてくれている気がします。

とはいえやはり後味が緑っぽいですが…。敬遠されがちなケールをここまで緩和させられていれば十分です!!

実際にレモンの青汁を飲んでみた感想♪

【飲みやすさ】ケールを使用しているのに飲みやすい。レモンのアピールが結構激しいです。

【口当たり・のど越し】可もなく不可もなく。レモン効果で酸っぱいです。

【後味】少し苦めですが気にするほどでもないです。

【コスパ】1杯122円(定価の場合)分量が60mlであることを考えると少々お高めかも?

▼【 効果・まとめ 】

◎栄養素・効果◎
主な栄養成分…ビタミンB・ビタミンU・ビタミンK・ミネラル・葉緑素・食物繊維・SOD様作用物質・フラボノイド

グリーンハウス・レモンの青汁にも入っている「ケール」は抗酸化作用を持っており、加齢によるダメージや後退を軽減し健康を支えます。

そして普段聞きなれないのがSODという言葉。

SODはSuper Oxide Dismutaseの略で意味は【活性酸素を除去する酵素】です。

活性酵素が増えると人体に様々な害が生じますがそれを食い止める役割を持つのがSODです。

しかしSODは加齢とともに低下、35歳くらいを境に急激に減少・反対に害は増加します。

この図で徐々に減っていくSODを補うのがケールのSOD様作用物質なのです。
かなりの期待が持てそうですね。

飲みやすく健康にも効きそうな【レモンの青汁】、従来のケールを使用した青汁とは全く違い、多くの人がドリンク感覚で飲めるのではないでしょうか。


ケールに苦いトラウマを抱えている人にこそ試してみてほしいですね…^-^