【評判は悪いは嘘?!】純藍「藍の青汁」の口コミ効果をレビュー!

HOME > 【口コミ&効果】青汁を実際に飲んだ管理人の感想一覧! > 【評判は悪いは嘘?!】純藍「藍の青汁」の口コミ効果をレビュー!

【純藍「藍の青汁」】口コミ&効果を実際にレビュー

藍の青汁(純藍)

ガイアの夜明けでも特集!紹介されている藍の青汁!

純藍「藍の青汁」はTVや雑誌などのメディアにも取り上げられ、おいしさ実感度90%と高評価の青汁ですが、本当に良いのか?
管理人が「飲みやすさ」「効果」「価格及び料金は適切なのか」「味は不味い?美味しい?」。飲んだ口コミ・効果をレビューしました。

藍の青汁の口コミ体験談!

おいしさ実感度90%を誇り、テレビ番組や新聞、雑誌など様々なメディアでも取り上げられている栄養たっぷりのスゴイ青汁があるという事でネットで調べてみると、噂の藍の青汁の情報が沢山出てきました。

その中でもやはり一番多く見られた評価は「スッキリとしておいしい!」「飲みやすい!」というものでした。他にも「アイスでもホットでも飲める」「牛乳に混ぜて」というように、飲み方のバリエーションも楽しめる商品となっているようです。

青汁といえば「にがい!」「飲みにくい!」というイメージが定着しがちですが、ここまで「飲みやすい」と評判だとついつい気になってしまいます。

ということで私も実際に飲んでみることに!
aojiru-ainoaojiru003.png
今回はそのレビューと一緒に藍の青汁の効果や味、飲みやすさなどの口コミをお届けしていきたいと思います♪

◎3g×30包 3,888円(税込)+送料540円
毎月お届けの定期購入「とくとく買いコース」だと、初回割引に加えて2回目以降も10%OFF
「1個コース」の場合初回は1,944円(税込)で送料無料(2回目以降は3,499円(税込))
「2個コース」の場合初回は3,888円(税込)で送料無料(2回目以降は6,998円(税込))
「3個コース」の場合初回は5,832円(税込)で送料無料(2回目以降は9,330円(税込))

単品や好きな時に注文する通常購入の場合も、3個以上の購入で10%OFF
通常購入時も10,000円(税込)以上お買い上げの場合は送料無料

【藍の青汁を注文】

健康の為には何事も長く続ける事がポイント!

ということで、定期購入コースの割引はとても嬉しいですね。また、こちらの定期コースはお届け日を5日、15日、25日から選択できて、プラン変更や解約もいつでも可能なので、安心して始めることができます♪

さて、では早速到着した藍の青汁をみていきましょう。

商品の箱は大きすぎず、戸棚や引き出しに入れての保管もできるサイズです。
aojiru-ainoaojiru001.png
藍の青汁は落ち着いたデザインですが、この商品の箱からも上品な味わいを期待できそうです。

箱の裏面はこのようになっています。
aojiru-ainoaojiru002.png
商品に使われている素材の紹介がされています。
このように素材の説明が書いてあるだけでも、商品への信頼度はぐっと上がります。
こちらを眺めながら実際に飲んでみると、より期待も高まりそうですね。

それではいよいよ「藍の青汁」を開封して、実際に飲んでみましょう。

【藍の青汁を早速開封! 】

aojiru-ainoaojiru003.png
商品のケースなどは和とアジアンテイストを感じさせる落ち着きのあるデザインで、藍という名にもピッタリです。
aojiru-ainoaojiru004.png
箱の裏面から開封するようになっており、縦長のスティックがこのように入れられています。
中央に仕切りがあるので、1箱分を飲み切る直前まで箱の中でスティックがぐちゃぐちゃになってしまうような心配もないのが嬉しいですね。

では実際に青汁の粉末をコップに入れてみます。
aojiru-ainoaojiru005.png
少し濃いめの抹茶色で、ところどころに白い顆粒も混じっていました。
この顆粒は恐らく、この「藍の青汁」に含まれているオリゴ糖だと思います。

これがあることで、青汁に少し甘みやまろやかさを与え、飲みやすくしてくれています♪

オリゴ糖は善玉菌の働きをサポートしてくれる健康によい果糖です。

次に粉末を溶かしていきます。

水分量は1包みあたり50ml~100mlです。
1日の目安は1~3包。
今回は100mlの水を入れてみました。
aojiru-ainoaojiru006.png
かきまぜた後なのかと思われるかもしれませんが、これは水を入れた直後です。

横からみるとこんな感じ。
aojiru-ainoaojiru007.png
水の分量を間違たかな?と思うほど水に溶けやすかったです。

かき混ぜなくてもこの状態で、一応まだ下に沈殿している部分があったので、スプーンでもしっかり混ぜてみました。

すると色味が統一され、しっかりした見栄えに。
aojiru-ainoaojiru008.png
渋めの緑で濃い色味が特徴的ですね。

勿論溶けやすいことから、コップへのこびりつきもありません。

かきまぜている途中に白い顆粒が残っているのが見えたので、一応しっかりスプーンを使って溶かしてあげるとよいと思います。

表面はこのような感じ。
aojiru-ainoaojiru009.png
表面をみると、なめらかさがあるように感じますね。
嫌な泡立ちもなく、見栄えの良さが特徴的な青汁だと感じました。

どんな味がするんだろうと一口飲んでみると驚くほどすっきりした味わいでした。

実際に藍の青汁を飲んだ感想♪

【飲みやすさ】スッキリした味わいで青汁というより冷茶を飲んでいるようでした。とても飲みやすいです。私にとっては少し薄味に感じたので、そういう方は50mlの水でも十分かもしれません。

【溶けやすさ】水を入れただけでほとんど溶けてしまうほど溶けやすいです。軽くかき混ぜれば完璧です。

【口当たり】サラリとしていますがまろやかな口当たりです。少しだけ粉らしい舌触りはありますがまったく問題はありません。気になる場合はよくかき混ぜれば粉っぽさはゼロになると思います。

【匂い】青汁の嫌な香りではなく、鼻をすっと通る香ばしい葉の香りがありました。心地よい香りだと思います。

【コストパフォーマンス】一杯約130円(129.6円)。この飲みやすさと手軽さでこのお値段なら大満足ですね。
(※定期コースで購入する場合、毎月1個コースだと一杯約117円(116.633…円)、2個コース、3個コースですと更にお安くなっていきます。)

▼【 効果・まとめ 】

今回「藍の青汁」で大きく取り上げられているのは「藍」の名の由来ともなっている「蓼藍(たであい)」です。

勿論国産有機の「大麦若葉」や「乳糖果糖オリゴ糖」も健康へ大きく貢献してくれる素材なのですが、これらは意外と聞きなれた名前だと思います。

先に簡単にこの「大麦若葉」と「乳糖果糖オリゴ糖」についてみてみると、

「大麦若葉」・・・国産有機の「大麦若葉」はアスパラガスの約9.5倍のビタミン・ミネラルが豊富に含まれている栄養の宝庫のような存在です。
それでいて国産有機なので、とても安心してお召し上がりいただける素材です。

「乳糖果糖オリゴ糖」・・・善玉菌の働きを助けるオリゴ糖は腸内環境を整える為、体内循環の快適化と共に、お通じにも効果テキメン!
身体の調子を整えてくれる心強い素材です。

となっています。

これら2つの素材だけも十分に感じるかもしれませんが、「藍の青汁」にはここに「蓼藍」が使用されています。

ではその「蓼藍」についてみてみると?

「蓼藍」・・・使用されている「蓼藍」は国産で、この植物は薬膳野菜として知られている素材です。この「蓼藍」は、一般的な青汁に使用されている「ケール」「明日葉」よりも多くの食物繊維を含んでいます。
それに加えて、健康には欠かせない鉄分・亜鉛といったミネラルが2~5倍以上含まれている、まさに薬膳野菜として相応しい素材となっています。

ということでした。

つまり、健康に欠かせない栄養を補給することにひたすら特化した青汁がこの「藍の青汁」というわけですね!

また、一番最初にお伝えしたように青汁の飲み方のバリエーションも様々楽しめるようになっています。
アイスやホットはもちろんの事、牛乳や野菜ジュースなどと合わせても良いかもしれません。
aojiru-ainoaojiru003.png
「藍の青汁」は甘すぎず苦くない飲みやすさで、口当たりもさらっとしていてややまろやか。
更に水にとても溶けやすくなっていますので、飲み物によって溶けにくいという事もなさそうです。

毎日飲むものだからこそ楽しみたいですよね♪

高品質で続けやすいコストパフォーマンスも持ち合わせている青汁ですので、気になった方や、どの青汁を飲んだらいいかわからないけどという方はぜひとも一度「藍の青汁」をお試しになってみて下さい!