【1番お勧めは!?】飲む青汁・サプリ・野菜ジュースどれが良いの?

HOME > 青汁に関する悩み一覧・まとめ > 【1番お勧めは!?】飲む青汁・サプリ・野菜ジュースどれが良いの?

「青汁」「サプリメント」「野菜ジュース」ならどれが1番良くてお勧め?

運動不足や外食続きの日々が続くと、疲れやすくなったり、体調を崩しやすくなりがちです。そこで、多くの人が健康維持のために取り入れているのが青汁やサプリメント、野菜ジュースなどです。これらを摂取することで、体に必要なビタミンなどの栄養素を取ることができるのです。では、この3つの中で、とりわけ効果が期待できるものはどれでしょうか?

青汁は栄養素がギュッと詰まって、健康に良い◎

sign-10.png
青汁ですが、原材料が明日葉や大麦若葉と言った厳選された葉物野菜を使用しています。

中には、数種類の野菜をブレンドして粉末状にしたものが販売されています。しかし、基本的には単一の野菜が用いられています。


青汁のメリットは何と言っても、野菜そのものに含まれる栄養素がギュッと詰まっているということです。ビタミンBやビタミンC等メジャーな栄養素だけでなく、微量元素など野菜からのみ摂取できる成分もあります。

しかも、手軽に飲めるのが魅力です。

粉末状になっている商品が多いので、コンパクトに持運んで、水さえあればどこでも飲めるというのも魅力ですよね。


ただ、デメリットもあります。つまり、単一の野菜のみを使用しているので、栄養成分に偏りが生じてしまうのです。

そこで、青汁は普段の食事でとりきれない栄養素を摂取するために補足的に飲むように活用すると良いでしょう。

サプリメントは重点的に栄養摂取出来る

sign-2.png
サプリメントについてです。

薬局やコンビニエンスストアでも購入できて、気軽に飲むことができるサプリメント。

カプセルや錠剤タイプの物が販売されています。ケースなどに入れられて販売されており、カバンに入れての持ち運びも楽々に行えます。


栄養素に関しても、総合的な栄養素が取れるマルチビタミンだけでなく、鉄分やカルシウムなど、その栄養素単独での商品も販売されています。


この利点を生かして、普段自分の食生活で不足していると感じている栄養素を重点的に摂取することもお勧めです。

野菜ジュースは美味しく気軽だが「糖分」が多い△

7106xbf0BbL._AA1280_.jpg
最後に、野菜ジュースです。たとえば20種類の野菜が入ったジュースや、甘さ調整のために果物が配合されたものもあります。


また、トマトジュースやニンジンジュースなど、一つの野菜を濃縮したジュースも出回っています。

野菜や果物に入っている栄養素を簡単に取れるのは嬉しいですよね。
ジュースということで少し甘くて飲み心地が良いのが特徴です。


青汁が苦手な人やサプリメントを飲み込むことが苦手な人でも気軽に飲むことができます。

しかし、注意しておきたいのが糖分です。

野菜ジュースには野菜や果物由来の糖分が含まれており、結構なカロリーを誇ります。

ジュースそのものに砂糖が使われていることもあるので、健康に気を使っている人は、商品成分表示欄を確認してから購入すると良いですよ。

大きな違いは栄養素

これら3つの選び方ですが、それぞれに含まれている栄養素には違いがあります。

また、摂取量や味も異なるのが事実です。

選ぶ際には、自分のライフスタイルや味付けなどの好みによって選ぶことをお勧めします。