【明日葉入り青汁ランキング】口コミで人気!お勧めの青汁を徹底比較

HOME > 青汁に入っている成分別で選ぶ > 【明日葉入り青汁ランキング】口コミで人気!お勧めの青汁を徹底比較

【明日葉青汁人気ランキング】お勧めはこれだ!

青汁の原料によく使われている「明日葉(あしたば)」。
明日葉を使った人気の青汁を比較してランキングにしましたので、明日葉青汁選びの参考にして下さい。

【第1位】明日葉青汁人気ランキング

極の青汁(サントリーウエルネス)

鹿児島県屋久島の「明日葉」を使った青汁!栄養たっぷり!

創業110年を超える飲料メーカー、伊右衛門で有名なサントリーの「極の青汁」。
「鹿児島県屋久島」などの国産の、自然な環境を 生かして育てられ、栄養もたっぷりな明日葉を 新鮮なうちに青汁にしているのがサントリーウエルネス 極の青汁です。

⇒極の青汁口コミ

【第2位】明日葉青汁人気ランキング

八丈明日葉 ふるさと青汁(マイケア)

八丈島の自然で育った「明日葉」。滋養たっぷりのカルコンが豊富!

マイケアの八丈明日葉 ふるさと青汁は、八丈島の豊かな自然で育った明日葉の葉・茎・根を使用し、明日葉の栄養素をふんだんに使用した明日葉青汁で人気があります。

⇒ふるさと青汁口コミ

【力強い生命力をもつ「明日葉」ってそんなにスゴいの?

yun_1603.jpg
青汁の原材料として知られる「明日葉」についてのご紹介です!

「今日摘んでも、明日芽が出る」と言われている「明日葉」にはどのような魅力があるのかをお伝えしつつ「明日葉青汁」の選び方の秘訣をご紹介!

「野菜の王様」の「明日葉」ってどんな野菜?

kakan.jpg
明日葉は日本国内で収穫する事のできる植物で、「野菜の王様」としても知られ、その力強い生命力が注目されています。

この明日葉は先述の通り力強い生命力をもっており、一度収穫されても4日ほどで再度発芽するというなにやら神秘的な趣のある植物です。

また、青汁などの原材料になっている事からも分かるように、栄養分が大変豊富に含まれており、ヘルスケアやスキンケアなどにも嬉しいはたらきをしてくれます。

またどんよりの悩みの為に大きなはたらきをみせてくれるのが、明日葉に含まれる独特な成分である「カルコン」です。

この「カルコン」が注目されてから、より明日葉への注目が高まり、青汁の原材料としてもより活躍をみせるようになりました。

「明日葉青汁」の魅力ってどんなものがあるの?

2-3.jpg
明日葉青汁は、飲みやすい美味しさに加え、 どんよりしがちな体を内側から健康的にリフレッシュ に役立ちます。

●「明日葉青汁」は飲みやすくて美味しい!

明日葉青汁は口当たりがよく、苦味が少ないという特徴があります。主に青汁の原材料になる素材の中でも「おいしさ」を魅力としてもったのが明日葉です。

明日葉が原材料になっている事で美味しさがあり、毎日の青汁を楽しくさせてくれます!青汁の種類については水に溶かして青汁を作る粉末タイプがおすすめです。

また、味が美味しいだけでなく、牛乳で作るなどといったアレンジをしても楽しめるので、毎日の青汁を飽きずに続けることが出来るという魅力もあります。

これからはじめたいと思っている方や、初めて飲むという方には特にオススメしたいですね。

更に、明日葉は天ぷらにして食べられているという事からも、その味については「美味しさ」の魅力が目立ちます。

●「明日葉青汁」に期待される働きとは?

「働き」
明日葉青汁は、日ごろ厄介に感じているものを サポートしてくれる働きがあります。 日々、どんよりしがちな体を内側から健康的に導きます。

そして、また、ダイエット時の栄養補給におすすめです。 その他にもからだのリズムが気になる方やスッキリを 実感したい方をサポートしてくれます。

このように、明日葉によるヘルスケアは、その生命力のようにとても力強く、頼りになるサポートが期待されています。

「明日葉青汁」の選び方の秘訣はコチラ!

2-4.jpg
明日葉を原材料とした青汁の選び方としては、まず「国産」である事を確認してください。

何故かというと、明日葉を栽培する国によって農薬の種類や使用量が違うため、日本人の体質に合った栽培環境で明日葉が作られているかがヘルスケアの安全性に関わってくるからです。

明日葉は日本国外でも栽培されており、海外のものが全て危険というわけではないですが、ある国では認可されている栽培法が日本では危険として禁止されている場合もあります。

青汁は毎日続けてこそ力を発揮するものですから、やはり安心感を重視した選択が望まれます。

海外商品の利点として目立つのは安く青汁が手に入るという点です。ですが、その安さは「安心感」と「青汁の力」に不安がある分である場合が多いと考え、あまりに安すぎるものは注意しましょう。

そして、国産といえばなんでも良いのかといえば、それもまた少し違ってきます。

国産の明日葉でも、青汁メーカーによっての質の違いも見極める必要があります。ヘルスケアの力を最大限に活かすには、安心感がある上で「良質さ」が重要です。

だからといって単純に高価なものを選ぶという必要はありません。ここで重視したいのはまず「安心感があるメーカー」を選抜するということです。

例えば、スーパーやコンビニといった場所で多く目にするメーカーなどが、「安心できるメーカー」の条件として見極めやすいポイントです。

そして、その条件に該当するメーカの青汁では、当サイト内でも「明日葉青汁人気ランキング第一位」として力強さをみせている「極の青汁サントリーウエルネス)」がオススメしたい青汁ですね。
sign-1.png
こちらの青汁は、メーカー名をみてピンとくる方がほとんどだと思いますが、飲料メーカーとして有名な創業110年以上を誇るあの「サントリー」の青汁です。

また、「極の青汁」にはしっかりと国産の明日葉が原材料として使用されており、その他の原材料たちと共に栄養たっぷりでヘルスケアを支えてくれます。

そして先ほども御紹介したように、明日葉の強みは「おいしさ」!盛りだくさんの栄養素の中で、明日葉はさらに「おいしさ」もプラスしてくれる為、青汁を飲むのが楽しみになります。

楽しい気分は元気の源にもなりますので、毎日のヘルスケアを楽しく行い、快適で快活な日々にはピッタリですね!

このように、安心・安全のための品質管理を重視し、更に良質さを見極めることが青汁選びの秘訣です!

今まで青汁を飲んだ事がなかった方や、苦いのが苦手だといって諦めてしまっていた方、そして質の良い青汁をお探しの方も、上記のポイントをおさえつつ、美味しさがプラスされた明日葉青汁と一緒にヘルスケアをはじめてみてはいかがでしょうか?